自分の表現すべてが誰かに影響を与える。だからこそ、日々触れるもの、感じること、あらゆるものが仕事とは切っても切り離せない。

「プライベートで何か体験することも、食べることも、寝ることすら俳優の仕事につながると思っています。生きることのすべてが仕事で、それが生きがいでもある。働くこと=人生だし、命だし、私だし。“仕事をする”というより、本当に楽しんで生きてるって感じです。でも、だからこそきちんと休んで、常に心と体を健康に保っていようと思える。俳優であるからには、休むことさえ使命だって思っているんです」

ドレス¥185000(輸入関税込み・参考価格)/シモーン ロシャ(ファーフェッチカスタマーサービス)☎050-3205-0749 シューズ&タイツ/ともにスタイリスト私物

最近、新たに取り組む歌の表現も、働き方に新しい風を吹き込んでくれたもののひとつだ。

「夢見ていた歌う機会に恵まれてから、比例してお芝居がすごくやりやすくなったんです。以前はプレッシャーのあまり緊張しすぎていました。結果ではなく目の前のことに集中する精神状態が一番いいパフォーマンスができると知りながら、その境地に辿り着けずにいて。でも今は、一番好きなことをやれている幸福感と、お芝居と歌、二つの表現が還元し合う感覚がとても心地よくて、肩の力を抜けるようになりました。今後は踊りもやりたい。色んな表現に挑戦して、それぞれを高めていきたいです」

ブラウス¥53900/ト リコ・コム デ ギャルソン(コム デ ギャルソン)☎03-3486-7611

橋本愛 
はしもと・あい/1996年、熊本県生まれ。出演するNHK大河ドラマ『青天を衝け』が現在放送中。3月発売のトリビュートアルバム『筒美京平SONG BOOK』に歌手として参加し、『木綿のハンカチーフ』をカバー。

-AD-

●情報は、FRaU SDGsMOOK WORK発売時点のものです。
※本記事で紹介している商品の価格は一部を除き消費税を含んだ金額です。なお一部の商品については税込価格かどうか不明のものもございますのでご了承ください。
Photo:Tetsuo Kashiwada Styling:Natsuko Kaneko Hair & Make-Up:Hiroko Ishikawa Edit & Text:Yuriko Kobayashi

ご意見をお聞かせください
FRaUでは、SDGsに関する意識調査アンケートと、「FRaU×SDGsプロジェクト」の会員登録を実施中。回答された方には、今後開催予定のワークショップやパーティなどのお知らせ、SDGsの最新トピックスをメールでお送りします。