現在、NHK大河ドラマ『青天を衝け』に出演中で、10代から俳優として活躍し、輝きを増し続ける橋本愛さん。最近はずっと夢だったという歌にも挑戦するなど、活躍の場を広げています。

遊ぶこと、食べること、寝ることも
全部仕事につながる

「じつはお仕事に主体的に取り組めるようになったのはここ数年なんです。始めたばかりの頃は“仕事”という意識はなくて、漠然と25歳くらいで辞めるだろうな……と。家族がオーディションに応募したことで始めた仕事で、自分で選んだ道じゃなかったし、なんとなく流れに乗って仕事を続けていたような部分もありました」

ブラウス¥38500、スカート¥53900、シューズ¥46200/すべてトリコ・コムデ ギャルソン(コム デ ギャルソン)☎03-3486-7611 ソックス/スタイリスト私物

25歳になった今、考えは大きく変わった。

「今はこの仕事をおばあちゃんになるまで続けたいと思っています。大きな転機になったのは、数年前から専属のアクティングコーチに師事して、改めて演技を学び始めたこと。それまではほぼ独学で演じていたせいか、いくら周囲に評価されても自分では成長を実感できなくて。前にも上にも進んでいる感覚がなくて、もしかしたら後退しているかもしれないって思ったり。でも学び始めてからは、つかみ切れていなかった部分がロジカルに理解できるようになりましたし、その上で場数を踏んで体験を体にすり込んでいくうちに自信もついて、やっと自分が前に進んでいるんだっていう実感を得られたんです」

-AD-