# キャリア

「AIが使えないおじさん」は、いらない!これからの「管理職」のキャリアに必要なこと

野口 竜司 プロフィール

例えば、紙の伝票を業務システムに入力し管理するというジョブがあったとします。この場合、人間のスタッフとAI(AI部下)との連携フローは次のとおりとなります。
 
・まず人間であるスタッフが伝票をスキャン
・その後、AI(AI部下)が文字認識作業を自動で実施
・AI(AI部下)により入力された内容を人間スタッフが最終チェックして承認

これまでは、複数の人間スタッフにおける作業分担やフローを整え、関わるメンバーの協力関係を強固にしていくのが管理職の主な仕事でした。ここに、「AI部下」が新たなメンバーとして加わってくることをイメージしてもらえればと思います。

 

この「AI部下」が、何が得意で何が不得意なのかなどの特性を踏まえ、「AI部下」と「人間」の協働をどううまくマネジメントするか。これが、これからの管理職の重要なミッションになるのです。

これまでの解説でわかるように、「管理職は人を動かすのが仕事だからAIのことを知らなくても構わない」というのは大きな間違いです。間違いどころか、管理職こそAIのことを知らなければいけないということがおわかりいただけたでしょうか。

Photo by iStock

関連記事

Pick Up

編集部からのお知らせ!

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/