# 相続

夫に愛人がいる…絶望した妻が「1億円」を使って仕掛けた「壮絶な逆襲」の中身

江幡 吉昭 プロフィール

義母の遺産が夫の愛人に…

田中さんの弟は歯医者ですが、「歯医者は医者ではない」というのが口癖の田中さんは、普段から弟を小ばかにしていました。弟としても、ことあるごとに「出来が悪かったから医者になれず歯医者になった」と言われてきただけに、田中さんのことをよく思っていません。そんなこともあり、相談を受けた弟は、妻に真実を打ち明けたのです。

 

それは妻にとって衝撃の事実でした。なんとその妹は、元々は田中さんの愛人だった女性を、戸籍上、母の養女にしていたのです。田中さんはその愛人のためにマンションまで買っていた上に母の遺産の一部まで渡したというのですから、まさに青天の霹靂です。

結婚して以来約45年、子育てと家事に専念しつつ田中さんのパワハラを受け続けてきた妻としては、耐えがたい屈辱だったことはいうまでもありません。

Photo by iStock

速攻で爆発してもおかしくないのですが、妻は田中さんに事実を確認することをせず、耐え忍ぶことに決めました。しかし、夫を許したわけではありません。ここで事を荒立ててもいいことはなにもない。チャンスが来るのを待とう――半沢直樹風に言えばこの恨み「倍返し」にしてやる、と思ったのです。

それからというもの妻は、田中さんと2人きりのときには、ことあるごとに愛人の存在を知っていることをほのめかすようになりました。そして徐々に夫の預金を自分の口座に、「生活費名目」で移し替えるようになりました。

【後編】「税務署から突然「4000万円支払え」…夫を亡くした60代女性が命じられたワケ

編集部からのお知らせ!

関連記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/