現代自動車のEV攻勢がすごくなってきた photo/gettyimages

韓国で現代自動車が“テスラ潰し”へ…? 韓国で勃発「自動車メーカー“EV戦争”」のヤバすぎる実態

韓国で「現代自動車vsテスラ」のバトルが勃発へ!?

世界的な電気自動車(EV)メーカーとして知られるテスラは韓国で1万台以上販売され、輸入車販売台数の上位にランキングされている。

しかし、ここへきてテスラの未来は明るくないかもしれない――そんな声が聞こえてくるような事態がいま韓国で勃発している。

韓国でテスラに「反撃」が勃発している photo/gettyimages
 

テスラは一時期、自律走行や便宜性でリードしたが、じつは今はそうでもない。徹底的に韓国の消費者を狙った韓国の大手自動車メーカーである現代自動車(ヒュンダイ)の戦略が、すでにテスラをリードしているという分析が出てきているのは事実だ。

さらに、ここへきて現代自動車が“反撃”に乗り出しているとの指摘も出てきた。なんと、充電施設をめぐって“テスラ外し”が行われる可能性が出てきたというのだ。

関連記事

Pick Up

編集部からのお知らせ!

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/