大活躍中の吉岡里帆 photo/gettyimages
# エンタメ

吉岡里帆が魅せた「あざといポーズ」の“オフショット写真”にファン悶絶…「可愛すぎる」「ヤバい」!

吉岡里帆「あざといポーズ」が可愛すぎる!

フジテレビドラマ『レンアイ漫画家』に出演している女優の吉岡里帆が、同ドラマの公式インスタグラムで“あざといポーズ”のオフショット写真を披露。ファンの間で反響が広がっている。

大人気の吉岡里帆 photo/gettyimages
 

『レンアイ漫画家』で、吉岡里帆が演じているのは“ダメ男ホイホイ”と呼ばれる崖っぷちアラサー女子。鈴木亮平演じる大人気漫画家の家に居候しながら、マンガのネタとするために“疑似恋愛”をミッションとして課せられ、次々に実行していくうちに恋愛の悲喜こもごもに直面するラブストーリーとなっている。

そんなドラマで吉岡はこれまでギャルを演じたりしてきたが、最新話では“あざと可愛い女子”を演じている。インスタではそんなあざとポーズをしている吉岡の写真を披露。吉岡里穂は両手をあごの下におくぶりっ子ポーズをしながら、大きな目でじっとこちらを見つめている――ファンからすると“キュン死”してしまうほどかわいい吉岡のオフショットに、さっそくSNS上では「可愛すぎる」「キュンです」「やばすぎです」などと大反響となっている。

そんな吉岡里帆は28歳、ドラマに映画に引っ張りだこだ。今年6月からは明石家さんまが企画プロデュースする劇場アニメーション『漁港の肉子ちゃん』に声で参加するとして、公開前から注目されている。吉岡里帆は“声の魅力”も評価が高く、年々その活躍の幅を広げている。次々に新しい魅力を発信してくれる吉岡里帆さん、これからさらにどんな活躍をしてくれるのか楽しみにしています!

編集部からのお知らせ!

関連記事