Photo by iStock

どんな仕打ちを受けても、僕が30年で52の新規事業を立ち上げられた理由

だから起業は意志が10割なのだ
コロナ禍で社会が変わり、新規事業がたくさん生まれている。スタートアップにチャンスが巡ってきただけでなく、本業消滅の危機に直面した大企業は新規事業へのシフトに必死だ。しかし、それらを成功させるのは今も昔も容易ではない。新規事業を成功させるのに本当に大事なことは何なのか。最もくわしいのは連続起業家(シリアル・アントレプレナー)と呼ばれる実業家たちだ。中でも守屋実氏は30年間で52もの新規事業立ち上げにかかわり、成功も失敗も数多く経験してきた。それらリアル過ぎる経験を盛り込んだ新刊『起業は意志が10割』から「起業に大事な9つのポイント」を9回にわたってお届けしたい。新規事業に限らず、これらはプロダクトをヒットさせるヒントでもあり、チームリーダーやPMをサポートする人にとっての心得でもある。

僕が連続起業できた理由はこの9つに集約される

起業に必要なことは、たくさんある。数えたらキリがないし、何をやるか、誰とやるか、その時の条件や環境、ありとあらゆる縁や運にも影響される。そういった中で、それでも、あえて言い切るとしたら、大事なポイントは「9つ」だ。

起業に大事な9つのポイント
1 起業は意志が10割
2 顧客から考える
3 イシ・コト・ヒト・カネ
4 コト=勝ち筋の確立
5 ヒト=仲間と場所の力学
6 カネ=もっとも大事
7 一筆書きの高速回転
8 報酬の4つのステップ
9 成功と失敗の定義

項目だけ眺めても、「?」が頭に浮かぶのではないかと思う。これから丁寧に解説していくので、この9つを読み込み、咀嚼し、そして実行することであなた自身のものにしてほしいと願う。それほどまでに、重要なポイントであるということを理解しておいてほしい。これは、僕が連続起業できた理由、そのものである。

 

これからあなたが歩む起業の道は、必ずしも平坦なものではないかもしれない。順風満帆な時間は長く続かず、むしろ天歩艱難な日々かもしれない。そうした中で、焦りや不安、迷いから間違った方向に進んでしまった挑戦者を僕は何人も見てきたし、僕自身もそんな経験をしたことがある一人だ。

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/