30代で2.5億円を株で稼いだ会社員が次々的中させた「テンバガー銘柄」を実名公開

日興フロッギー プロフィール

浅く広く読み込むのが大切

適時開示は上場企業に義務付けられた情報開示。ストックオプション(新株予約権)の付与や役員人事などのお知らせもあるが、愛鷹さんが注目するのは決算短信だ。

「決算短信を見ながら『どのセクターで売上を稼ぎ、利益を伸ばす、あるいは投資しているか』など、学んでいきました。

当初は、企業によって『12月に売上が伸びる』等の季節性があることも知らず手探りで読みました。深くは読みこまず浅く広く読みました。習うより慣れろ、です」

 

決算短信を広く浅く学びながら、愛鷹さんのブログ離れは加速していく。

「ブログって情報としてはワンテンポ遅いんです。有名ブロガーが記事にすると翌日には買いが強まったりもするし、2番煎じになってしまう。

だったらブログを読みながら、並行して自分でも探したほうが効率はいいし、そうやって自分が見つけた銘柄が後々ブログに取り上げられると銘柄選びに自信がつきますよね。そうやって徐々にブログから離れていきました。投資目的では今は一つも読んでません」

関連記事

編集部からのお知らせ!

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/