30代で2.5億円を株で稼いだ会社員が次々的中させた「テンバガー銘柄」を実名公開

日興フロッギー プロフィール

銘柄探しは「ブログ」から「適時開示」へ

そんな愛鷹さんはどうやってテンバガーを見つけているのだろう。

「最初はブログを参考にすることが多かったです。たとえば『株主優待 ブログ』とかで検索し、いくつか見て回ると有名ブログに至ります」

 

当時参考にしていたのが、投資家によるブログ。

「上場企業は3000社以上もありますが、有名ブログを読んでいるだけで『こんな会社があるんだ』と知れて、ブログでの内容に共感できたら自分でも買ってみました」

当時、そういったブログを参考に買ったのは飲食店を展開する「クリエイト・レストランツHD」、人材派遣の「ジェイエイシーリクルートメント」、それにリース会社の「FPG」などなど。

「この3社とも業績は右肩上がりでテンバガーとなりました」

銘柄選択の幅を広げてくれたのはブログ。でも、愛鷹さんは少しずつブログから離れていった。

「毎日様々なブログを巡ってましたが、その方法では各ブログ主の趣向に沿った銘柄しか知ることができず、投資対象が狭まってしまう。

それに銘柄がブログに掲載されるということは分析の手間が省ける代わりに、投資家としてはブログ主より一歩出遅れているということでもある。そこで、最新の情報をフィルターなく手に入れるため自分でも適時開示を見るようになりました」

関連記事

Pick Up

編集部からのお知らせ!

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/