Photo by iStock
# 婚活 # 恋愛

「頑張ってるのに結婚できない女性」の3つの共通点…3年婚活してる人は要注意!

「出会いがない」「いい人がいない」……。婚活が思うようにいかず、悩んでいる女性たち。『婚活は「がんばらないほうが」うまくいく』を出版した、婚活分析アドバイザーの三島光世さんは、婚活期間は「長くても3年まで」と断言する。では、どんな女性が3年というリミットを超えてしまうのか? 「婚活の期間が長すぎる人」の特徴を3つ、挙げてくれた。

「半年~1年」を目標にしよう

私は、婚活の1クールを半年ととらえています。

Photo by iStock

結婚相談所に入会後、1クールガッツリがんばれば、決して結婚は難しいことではありません。

1クール終えてみて、まだ結婚相手にめぐり合えなければもう1クール。

ちなみに、成婚退会までのお見合い回数の最頻値は5~9回とされており、この数字から見ても、半年~1年ほどで結婚相談所を卒業されていく方がほとんどです。

逆に言うと、婚活に1年以上の月日をかけるのは、得策ではありません。どんなに長くなっても3年まで。

しかし、ガッツリ3年間、がんばって婚活を続けても、結婚できない方もいらっしゃいます。もし、みなさんの中に当てはまる方がいらっしゃったら「自分に癖があるな」と感じたほうがいいかもしれません。

では、ここで「婚活の期間が長すぎる人」の3つの特徴をお伝えしたいと思います。

特徴(1) 神経質で、小さなことを気にしすぎる傾向がある

たとえば「待ち合わせに5分遅刻してくる」「LINEがない、返してこない」「男の人が言った一言を根に持ち、サラッと水に流せない」といった事柄に対して許すことができない人です。

言い換えると、まわりから見ればささいなことなのに、それをずっと気にしてしまうタイプです。

 

お相手が、5分遅刻してくる場合、もしみなさんが5分前に着いていたら10分待つことになります。5分ちょっとでも毎回のように遅刻されたら、たしかにイヤな気持ちになるかもしれません。

でも、それならば、もう最初から「7時くらいね」と、アバウトに時間を決めてしまえばいいだけです。何事に対してもきっちりしすぎるのも、今度は「他人を許せない人」に代わってしまうおそれがあります。

関連記事

Pick Up

編集部からのお知らせ!

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/