# 婚活

「恋愛脳」で選ぶと失敗する!「結婚相手にふさわしい人」を見極める5つのポイント

三島 光世 プロフィール

「結婚相手」として適正か?

恋愛感情が先走ってしまうと、このように「結婚する相手としてマッチしているかどうか」その正しい判断ができなくなってしまいます。

Photo by iStock

そればかりか、好きではなくなった瞬間に、いきなりテンションが下がって、つらい気持ちを抱えてしまうというリスクもあるでしょう。

そんな事態を避けるためにも、相手を好きか嫌いかの感情で考えるのではなく「結婚相手として生活が送れるかどうか」のポイントでジャッジする必要があるのです。

「結婚相手としてどうか?」というジャッジポイントは以下のとおりです。

 

(1)仕事に向かう姿勢

・転職を繰り返していないか?

・仕事を淡々とできる人か?

・仕事の愚痴が多くないか?

・仕事が嫌いすぎないか?

(2)金銭感覚

・貯蓄しているか?

・欲しいものをすぐに購入していないか?

・リボ・ローンを組んでいないか?

(3)オンナ癖

・恋愛経験がないがゆえに、女性に夢や理想を描いていないか? モテる男性の場合は、ちゃんと遊び飽きているか?

関連記事

Pick Up

編集部からのお知らせ!

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/