テレワークの快適さ爆上がり…!今こそ“投資”したい凄すぎ「未来家電」

5000円でお釣りがくるアイテムも

いつ終わるか見通しが立たないコロナ禍。4月23日には東京、大阪、兵庫を対象に緊急事態宣言が発令され、かつての生活に戻るにはまだ時間がかかりそうだ。

コロナ禍をきっかけに普及したテレワークは、「無駄な会議が減った」「ラッシュ時の電車に乗らなくていい」など様々なメリットをもたらした。その一方で、仕事とプライベートの境界があいまいになり、自宅でダラダラと働き続けた結果、かえって疲れが溜まっている人も多いのではないだろうか。

しかし周囲の環境を変えて意識にメリハリをつければ、仕事のストレスも緩和できるのではないだろうか。そこで今回紹介するのは、テレワークの快適度を劇的にアップできる、未来を先取りした「未来家電」の数々。中には3万円を超えるアイテムもあるが、どれも働くために“投資”する価値のある逸品だ。いち早く手に入れれば、一歩進んだ豊かな「自宅兼職場」が実現すること間違いなし。

 

仕事の合間に、ハイクオリティな1杯

スマートコーヒーメーカー GINA(GOAT STORY、3万5200円)

台座に精密スケールを内蔵しており、アプリと連動させることでリアルタイムに豆やお湯の量を計量し、好みの味わいへと導いてくれる未来型コーヒードリッパー。

シンプルなデザインだが、ドリッパー下部の調整バルブを使うことで、プアオーバー(透過法)、イマージョン(浸漬法)、コールドドリップ(水出し)という3つの抽出方法でコーヒーを楽しめる本格派だ。

スマートコーヒーメーカー GINA

関連記事