ENHYPENの7人が表紙を飾ったViVi6月号

3月某日、超大型新人アーティストのViViのカバー撮影が、韓国と日本間でリモートで行われた。彼らの名前は、『ENHYPEN』。昨年11月にデビュー後、現在SNSの総フォロワー数は1600万人超え。底知れぬ可能性を秘めた、グローバルファンメイドグループだ。

彼らの誕生は、HYBEと総合コンテンツ大手CJ ENMの合作法人 BELIFT LAB による超大型プロジェクト『I-LAND』。その厳しい審査で選ばれ、デビューを勝ち取ったJUNGWON、HEESEUNG、JAY、JAKE、SUNGHOON、SUNOO、NI-KI の7人が、4月23日発売のViVi6月号特別版の表紙を華々しく飾った。

2021年ViVi6月号(C)講談社
-AD-

インタビューでは、初対面かつリモートということもあり、全員が質問に答える前に、名前を名乗り礼儀正しく回答。その洗練されたルックスとは裏腹に、平均年齢17歳の初々しさが伺えた。