ダンサー顔負けの人間みたいな5匹の猫さんたち

冒頭、猫の撮影は難しいと説明したが、狙えば狙うほど逃げられたり、シャッタースピードが追い付かず、ブレブレ写真になってしまうことも少なくない。

-AD-

そんな中、「これってどうやって撮影したの?」という猫さん写真をアップしているのが、SNSで13万ものフォロワーを集める『無重力猫ミルコのお家』。「うしお♂」「ピーチ♀」「レオン♂」「ミルコ♂」「ロッケ♂」の5匹の猫さんたちが登場する。

動きもダイナミック。キレキレダンスを踊るチームのような動き。写真/中川ちささん

飛んだり、回転したり、立ったりとポーズもさまざま。アクションスターのようなアクロバティックなポーズも少なくない。でも、5匹に特別な能力があるというわけではないという。飼い主の中川ちささんが、猫と遊びながら猫の動きに合わせて撮影することで奇跡のショットが生まれているというのだ。

「無理やりやっても猫は動かないし、嫌がってしまっては意味がありません。あくまでも猫ファースト。猫も楽しんでもらうことで、イキイキとした楽しい写真が生まれると思っているので無理強いはしません。片手で猫じゃらしを使いながら、片手で連写で撮影をしていきます。撮影は短時間で済ませるのも面白いショットを撮るポイントです」と中川さん。

一番のパフォーマーのミルコくん。撮影/中川ちささん
オタダンス系のポーズが得意なピーチちゃん。撮影/中川ちさ
ぬいぐるみみたいで、表情豊かなロッケちゃん。撮影/中川ちささん

紹介した猫さんたちのおもしろショットまだまだ見せます。続きは次ページで!