# エンタメ

「遊戯王カード」超高額買取ベスト30を公開! 1位は驚異の50万円超え…!?

今なお価値が上がり続ける人気カードゲーム
梅垣 航一朗 プロフィール

15位 「閃刀姫−レイ」

15位 「閃刀姫−レイ」

価格:37,000円
カードナンバー:20CP-JPC02

20thシークレットレアという希少なレアリティに加え、綺麗なイラストや強力なカードであるという点から高額になっています。

14位 「ホーリー・ナイト・ドラゴン」

14位 「ホーリー・ナイト・ドラゴン」

価格:38,499円
カードナンバー:なし

ゲームボーイソフト付属のカード。全10種の中からランダムに1枚封入されているもので、封入確率が低いカードのためレア度が高い。状態が良ければ50万円以上の値段がつく場合もあります。次で紹介する「グレート・モス」より封入率は高いのですが、カードとしての人気が高いため、こちらの方が高値がつくケースも。

13位 「究極完全態・グレート・モス」

13位 「究極完全態・グレート・モス」

価格:40,000円
カードナンバー:なし

先程の「ホーリー・ナイト・ドラゴン」と同じ、ゲームボーイソフト付属カード。全10種のうち、最も確率が低い超レアカードです。こちらも状態が良ければ50万円以上の値段がつく場合もあります。ゲームソフト付属のカードのため、中古のゲームショップで見つかる可能性も?

12位 「ブラック・マジシャン・ガール」20thシークレット

12位 「ブラック・マジシャン・ガール」20thシークレット

価格:46,500円
カードナンバー:20TH-JPC55

29位でも登場した「ブラック・マジシャン・ガール」が再びランクイン。なかでも20thシークレットレアと呼ばれる希少な1枚です。2020年4月時点ではこの値段でしたが、現在では10万円以上の値段がつくと予想されます。

11位 「青眼の白龍」 WCS2015英語版

11位 「青眼の白龍」 WCS2015英語版

価格:52,505円
カードナンバー:2015-JPP01

「WCS(ワールド・チャンピオンシップ)2015」という世界選手権大会の来場者に配布された英語版のカード。この大会では遊戯王の顔とも言える「青眼の白龍」と「ブラック・マジシャン」が配布されました。この年の世界選手権大会は日本の京都で開催されたため、所持している方も多いかもしれませんね。

 

関連記事

編集部からのお知らせ!
SPONSORED

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/