制作陣の中で一番人気だったのは…

また、虹プロの制作陣の中で人気の高かったメンバーは誰ですか?という質問に対しては、「大抵はビジュアルが目立つ子に目がいくけれど、彼女は実力と努力で審査を勝ち上がっていった」としてRIOの名前をあげ、「最終審査の直前の頃には、スタッフたちは本当に彼女の魅力に惚れ込んでいた」と語った。

RIO〔PHOTO〕NiziUの公式インスタグラムより

一生懸命努力をした子の実力が花開いていく過程に感動を覚えるのはサバイバルオーディション番組の醍醐味だが、視聴者だけでなく、そばにいるスタッフたちもそうした感動を味わっていたようだ。

-AD-

「本当にこの子たちがアイドルになれるの?」

インタビューの中には、日本でNiziUが国民的な人気を得ている状況についてどう思うか、といった質問も。それに対し、「こんなにも人気になったことに驚いている」と率直な思いを述べたあと、当初、「本当にこの子たちがアイドルになれるのか?」と心配したことを明かしている。

「ビジュアルが優れているかもしれないし、他の子よりもっと歌やダンスが上手いかもしれない。でも、6カ月後にデビューさせるというのは『話にならない』と思った

でも、J.Y. Parkの目がいいのか、予選を通過した参加者たちの魅力がどんどん見えてきた。結局、9人の完成した姿を見たら、本当にアーティストになっていた。アイドルを夢見た子たちがわずか数ヶ月後にアーティストになってしまうのはすごいこと。JYPのトレーニングシステムの賜物だと思う」