228円で「いつものご飯」をもっと美味しくする「万能調味料」が業務スーパーにあった…!

白米にかけるだけでも

じわじわ人気が広がっている

どの家庭にもある和の基本調味料「さ・し・す・せ・そ+みりん」を使った料理は安定感がありますが、時には変わり種の調味料で変化を出してみるのはいかがでしょうか?

テレビ番組での「業務スーパー」の商品を紹介するコーナーからじわじわ人気が広がり、頻繁に在庫切れも起こしている調味料『姜葱醤(ジャンツォンジャン)』。

 

商品名を見れば、中華系の調味料と分かりますが、どんな味なのか想像がつかない…という方も多いかもしれません。

「醤(ジャン)」は中国語ではペースト状にした調味料を指す漢字です。なので「姜葱醤」は姜(=しょうが)、葱(=ねぎ)をペースト状の調味料ですよ、という意味になります。

ちなみに「醤」は日本語では「ひしお」と言われ、肉を麹につけた食品や、米や麦を塩で発酵させたものを指すそうです。

と、前置きはさておき、今回運よくゲットすることができました。さっそく使ってみると和食にも洋食にもコクと旨味をプラスしてくれる頼れる一品に早変わり。

そこで今回は生姜とねぎ油が香る万能調味料「姜葱醤(ジャンツォンジャン)」をご紹介いたします。

編集部からのお知らせ!

関連記事