カリスマ直伝…「10万円以下」で買えてめちゃトク&儲かる「すごい株主優待」銘柄の全実名

まる子 プロフィール

いちご、トラストは年に2回優待を出していますが、サノヤスホールディングス(7022)は年に1度。祖業の造船業事業は売却し、設備関連会社など傘下に収めている会社です。

グループ会社のひとつがお台場で営業している観覧車を運営。優待は観覧車利用券2枚。こちらも株価が2万円しませんが、優待券は2枚で2,000円相当。優待利回りは10%を超えています

どの会社も今のところ配当を出していますが、この先継続できるかはわかりません。ですが、いちご、トラストはこの先9月に優待権利があり、トラストは配当も予定しています。数万円の投資ですので、ちょっと買ってみても良いかもしれません。

3万円で買えて、なんと優待利回り10%!

次に紹介したいのは、「優待を楽しむ」という目的で株を買っても面白い銘柄です。

「優待そのもの」を楽しめる株主優待銘柄
拡大画像表示
 

こちらの2銘柄は優待自体が興味深いもの。しかも、基本優待が自社製品やサービスなので、優待廃止のリスクは少ないと思います。

ネット出版の草分け的存在のインプレスホールディングス(9479)の優待は自社グループ会社の電子出版物セット。2冊~4冊がセットになったデジタル書籍をダウンロードできます。買わないけどちょっと気になる本や雑誌など、巣ごもりで時間のある時にパラパラと読める優待です。3月に配当、9月に優待と、2万円ちょっとで年に2回お楽しみがある銘柄といえます。

クックパッド(2193)の優待もお料理が好きな方にはお勧めです。優待はクックパッドのプレミアムサービスを半年間使えるクーポン。月308円なので1,848円相当となります。現在約3万円の株価なので優待利回りは6%近く。1年以上継続保有ですと1年分のクーポンとなるので、優待利回りは10%を超えます。

関連記事

Pick Up

編集部からのお知らせ!

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/