Photo by gettyimages

18歳で驚異的な美貌…アメリカ「リアルバービー」のバニー姿に、2000万人が大興奮している…!

ローレン・グレイの「バニー姿」に大反響

アメリカのシンガーソングライターであるローレン・グレイ(18)がInstagramを更新したのは、4月5日のこと。

バニー姿を披露したローレン・グレイ(彼女の公式Instagram:@loren より)
 

投稿されたのは、ウサギの耳をつけた「バニー姿」の彼女の写真だ。白いシャツを着て芝生に座り、ウインクしているローレンはとても愛らしい。実はこちらの写真は、キリスト教圏の祝祭である「復活祭(イースター)」を記念して撮影された1枚。子沢山なウサギはキリストの復活を祝うイースターのシンボルで、「バニー姿」の彼女のコスプレもそれが由来となっている。

ただ美しすぎるこのウサギに数多くのファンが大歓喜していて、コメント欄には

「可愛すぎいいいいい!」
「マジで美しい…」
「めっちゃ素敵!ILYSM」
(※ ILYSMは「大好き」を表すスラング)

といった熱いメッセージが3000件以上も寄せられた。

そんな声に応えるかのごとく、ローレン・グレイも

〈ハッピー・イースター
みんな大好き
見てくれた人が、今日1日健やかで幸せでありますように〉

というコメントを投稿し、復活祭を過ごすフォロワーたちを祝福している。

先月も音楽グループTELYKastとコラボし、新しいシングル『Nobody to love』をリリースするなど、活躍し続けているローレン・グレイ。これからもInstagramの2000万人以上のフォロワーとともに、彼女を熱く応援していきたい。

編集部からのお知らせ!

関連記事