提供:ACRO

日本の素材を生かしながら洗練されたモノづくりを極め、世界にJ・BEAUTYの真価を突きつけたACRO。今回は、すべてのはじまり「THREE(スリー)、“かっこいい大人美”で革命を起こした「Amplitude(アンプリチュード)、本物志向に徹した高次元オーガニック「ITRIM(イトリン)の3つのブランドを紹介します。

13年目の美の軌跡を辿って。
時代の空気を変えた
「THREE」という第三の価値

時代を切り拓いてきた
THREEの軌跡

右上から、アライジングスピリットリップグロー 01 02 03 04 05 06 07 各¥3900、アートエクスプレッショニストマスカラ 05 04 各¥4000、ディメンショナルビジョンアイパレット 10 11 各¥6500、ネイルポリッシュ121 120 119 118 117 116 各¥1800、アドバンスドエシリアルスムースオペレーター フルイド ファンデーション SPF40/PA++ 全8色 各30ml ¥8000、同プライマー 30ml ¥5500、同ルースパウダー 全2種 ¥5500

万物が陰と陽でたとえられるように、大自然とテクノロジー、モードとベーシックなど、2つの異なる概念から第三の価値を創造する数字「3」をブランド名に掲げ、誕生したTHREE。ホリスティック&テクノロジー、モード&ナチュラルの両輪でビューティの既成概念を打ち破り、異例とも言える成功を摑んだこと。また、サステナブル、クリーンなポリシーをいち早く発信したことでも、J・BEAUTYの先駆者として世界中から注目の的だ。2021年の春も、THREEは半歩先を行く自由な感性で、他を圧倒し続けている。

スプリングコレクションのテーマは“RE.EVOLUTION DANCE”。ギリシャ神話の女神ペルセポネの伝説にインスパイア、躍動する花々や春の息吹を呼び覚ますような提案は、混沌とした時代に明るい希望の光を灯してくれるよう。アライジングスピリットリップグロー7色、ディメンショナルビジョンアイパレット2種、アートエクスプレッショニストマスカラ2色、ネイルポリッシュ6色の繊細な彩りは、心が浮き立つほど印象的だ。また、ベースメイクでは業界初となる植物由来の新成分スムースファイバーを配合したアドバンスドエシリアルスムースオペレーター フルイド ファンデーション8色とプライマー、ポアレスな肌を叶えるルースパウダー2種のベースメイクアイテムで、なめらかで引き締まったラディアントスキンを提案している。

メイクのクリエイションを手掛けるのは、立ち上げから関わるグローバルクリエイティブディレクターのRIE OMOTO氏。無限の可能性を秘めた自由なクリエイションの裏にあるのは、しなやかで大胆にオーセンティックを極める感性だ。第3の価値を創造するTHREEのDNAが海を渡り、世界のメインストリームとなる日も遠くない。

可愛いからかっこいいの階段を昇るために。
“女の第二章”を開花させるAmplitude
洗練という名の革命

不可能を可能にした
センセーショナルなパウダリー誕生

上部の明るいパールベースが凹凸や色ムラをカバーし、“透き通る”膜を形成。肌に溶け込むように密着するパウダリー部分を重ねることで奥行きのある“透き通る感”を実現。Amplitudeコンプリートフィットパウダーファンデーション(リフィル)SPF25/PA++(表示値はファンデーションカラーのみ) 11g 全9色各¥7000 同コンパクト(スポンジ付き)¥2500 セット価格¥9500

いまだ世界におけるジェンダー・ギャップ指数の低い日本で、いちはやく大人の女性の美しさ“かっこいい大人美”を唱え、誕生したAmplitude。社会性を重んじながらも大胆でアグレッシブ。そんなかっこいい大人の奥深い美しさをメイクアップで叶えるため、ブランド誕生以来、大切にしているのが、洗練から生まれる“透き通る感”。Amplitudeが提案するすべてのアイテムが一枚の薄衣を纏うような色と質感を追求、色褪せることのない素の美しさを際立たせてくれるのは、クリエイティブディレクターRUMIKOさんならではのこだわり。成熟した美しさの価値を問うメッセージでもある。

この春誕生したコンプリートフィットパウダーファンデーションも、パウダリーなのに“透き通る感”を追求。パウダーファンデーションの宿命ともいえる粉っぽさや厚さの対極にある難題“透き通る感”を、パウダーにパウダーを重ねるという斬新な発想で実現させている。

その鍵を握るのが、肌の凹凸や色ムラなどの悩みをカバーしながら“透き通る感”を与える白いパウダーのパールベースだ。付属のスポンジの起毛面でなじませれば、透明な光のヴェールを纏ったような膜感が完成。軽やかに仕上がるパウダーファンデーションを重ねるだけで、上からしっとりと溶け込むように密着し、“透き通る感”を抱いたまま洗練された肌が簡単に手に入るのだ。パウダリーの常識を払拭、世界に誇る日本のベースメイク市場にまた新たな伝説誕生の予感だ。

サステナブルをもっと上質に
日本の大地、植物に思いを馳せて。
佇まいまで美しく「ITRIM」の洗礼

ルリホワイトで目指すのは
澱みのない清らかな肌

瑠璃色のアズレンを含むジャーマンカモミール油と美白有効成分であるコウジ酸を配合。グリーンフォーミュラで透明感とうるおいに満ちた艶やかな肌へ導くシリーズ。右上から、2層タイプのフィニッシングセラム ITRIM ルリホワイト セラム 18ml ¥18000(医薬部外品)、角層をなめらかに整え、透明感をサポート。同ローション 125ml ¥18000(医薬部外品)、全身を光り輝く印象に。同ボディエマルジョン 80ml ¥10000(医薬部外品)、しなやかで明度の高い肌に。同エマルジョン 75ml ¥20000(医薬部外品)、透明感とハリ・ツヤに満ちた肌に。同クリーム 32g ¥24000(医薬部外品)

【非常に】や【とても】を意味する古語「いと」と、日本独自の美しさ、繊細な感覚を表現する「凜」をフィロソフィーに持ち、誕生したITRIM。伝統的に受け継がれる有用植物を最新の知見で紐解き、最高峰にこだわり続けるプレミアムなオーガニックスキンケアブランドだ。

ITRIMのモノづくりの本質にあるのが、「顔・体・髪」すべての皮膚はつながっており、三位一体のケアが大切であるということ。また、凜とした自然体の美しさに寄り添いながら可能な限りサステナブルで日本産原料にもこだわる真摯な姿勢だ。4つのブランドの中でもっとも日本のオーセンティックラグジュアリーを体現しているのがITRIMかもしれない。

そんなブランドから誕生した待望の美白ケアライン「ルリホワイト」。七宝のひとつ、青く美しい宝石〈瑠璃〉のように、にごりがなく清らかで透明感あふれる肌を連想させるもの。日本古来の麹から生まれた美白有効成分コウジ酸とアズレンを含むジャーマンカモミール油のブルーの力に着目し、グリーンサイエンスフォーミュラによって完成させている。

「ルリホワイト」は、天然由来成分99%、スキンケア4種とボディケアの全5アイテムで構成。巡りを促し、透明感のある清らかな肌へと導くアプローチだ。角層のコンディショニングを担うローション、明度の高い肌印象を作るエマルジョン、ハリとつやのある輝く肌へと誘いざなうクリーム、お手入れの仕上げに透明感を注ぎ込むセラム、そして全身のくすみケアのボディエマルジョン。いずれも日本人の肌感性に心地よく浸透するテクスチャーと精油の香りで、澄みきった透明感へと誘引。凜とした佇まいで手にとる仕草までクリアに整えられていく。


【お問い合わせ】
THREE
☎0120-898-003

Amplitude
☎0120-781-811

ITRIM
☎0120-151-106

FIVEISM×THREE
☎0120-330-019

※価格はすべて税抜きです。

提供:ACRO

Photo:Toshimasa Ohara(props/aosora) , Yoshihito Sasaguchi(model/SIGNO)Hair&Make-Up:Yasunari Kishino(FIVEISM×THREE) Text&Edit:Sawako Abe