メディアが報じない地方選…山口3区「保守分裂のピンチ」を仲裁する、安倍元首相の本当の狙い

週刊現代 プロフィール

状況が膠着する中、河村氏の説得に動き出すとみられる人物がいる。衆院山口4区の安倍晋三前総理だ。

「安倍さんにとっても、河村さんが3区を芳正に譲ってくれたほうが都合がいい。芳正の地盤は安倍さんの選挙区内にある下関ですから、隣の3区へ移ってくれれば安倍家自体は安泰なのです。

 

また、安倍さんは'96年の総選挙で小選挙区制が導入された際、芳正の父・義郎さんと山口4区を奪い合い、その時は義郎さんが比例に回った。地元に残る『今度は安倍さんが比例に回って4区を芳正に譲ればいい』という声を抑える狙いもあります」(自民党山口県連関係者)

山口の「仁義なき戦い」に、さらなる大物が参戦することになりそうだ。

『週刊現代』2021年4月3日号より

編集部からのお知らせ!

関連記事