食のスペシャリスト&グルメに精通する識者で構成される「FRaU Foodies」が、今イチオシの料理やスイーツなどをお届けします。今回はタレントでピラティスインストラクターでもある優木まおみさんが登場。日常的に食べている冷凍スープをレコメンドいただきました。

優木さんがおすすめするグルメ一覧▶︎

-AD-

200種類の素材から作られる
栄養満点のパーソナルスープ&スムージー

2児のママである優木さん。日々、仕事と家事・育児の両立で慌ただしく過ごす中、「自分で作ると、なかなかしっかりバランスよく野菜を摂れないので、このスープには助けられています」と語るのが「GREEN SPOON」のパーソナルスープ

「あなただけの野菜が毎月自宅に届く、パーソナルフード」をコンセプトに、2020年3月25日サービスを開始(スープは同年11月16日)。

野菜やフルーツ、スーパーフードに、お魚、お肉と200種類以上ある食材から体や生活習慣に合わせて配合したオリジナルのスープやスムージーを毎月届けてくれます

定期便なので買い物の手間を減らせることができるのも、優木さんの日々の生活の一助になっているのでしょう。

定期プランは3つ。毎月8個BOX ¥7200(1ヶ月)、12個BOX ¥10500(1ヶ月)、20個BOX ¥16800(1ヶ月)。

スープとスムージーの組み合わせは自由。そのときの状況に応じて毎月決められます。

80種類を超える野菜の中から作られるオリジナルが全部で15種類。そこから自分に必要なスープが選べます。

すべて管理栄養士が監修し、栄養素を最大限摂取できるよう、食材の相性を吟味しています。その上、保存料、着色料、香料、化学調味料が不使用なのも心強いです。

注文は、まず体の悩みや生活習慣に関する質問に答えるところからスタート。そこで自分に合う食材が出てくるので、スムージーやスープなど数種類のカップを選んで自分だけのボックスを作る。それだけ!

注文が完了すると、瞬間冷凍された食材が入ったカップが届きます。瞬間冷凍しているのは、栄養価維持に加え、保存料が不要になるため。しかも、冷凍食であれば賞味期限が長くなり、廃棄を減らすことにもつながります。自分だけでなく、地球にもやさしいフードなのです。

調理方法は、カップの中に水や牛乳、豆乳を食材が浸る程度に加え、カップを軽くもみほぐし、60秒ミキサーにかけるか、耐熱容器に入れてレンチンするのみ。

これだけ簡単に作れて栄養補給ができるのですから、優木さんがハマるのも納得です。