スタバの「桜ボトル&マグカップ」が激かわすぎる…!「今年も買った」中毒者が続出中!

桜が咲く頃には売り切れる!?

今年もこの季節がやってきました。そう、スターバックスの「SAKURA」シリーズです。

毎年、大人気のSAKURAシリーズは、桜をイメージした新作メニューと、タンブラーやマグカップなどの可愛いグッズが魅力。「桜が咲く前に店頭に並んで、桜が咲く頃には売り切れている」なんて言われるくらいの大人気商品なんです。

そういえば、3月14日には東京で桜が開花しましたね。「あ、ヤバい! 売り切れてしまう」と急ぎ私も買ってきました。これが2021年の「SAKURA2021 ボトルスプリングブルーム」です。

まずはボトルから。見てください。めちゃめちゃ可愛くないですか?

スターバックスの「SAKURA2021 ボトルスプリングブルーム」

スタバのSAKURAグッズは毎年デザインが違って、いつも可愛いのですが、今年は特にキュートなんです! ピンク・黄色・白の大輪の花が咲き乱れたイラストが並び、春の暖かさが感じられるデザイン。

なにより散りばめられた大小さまざまなラメがすっごくおしゃれ。桜のグッズってピンク一色で少し幼すぎるかなと思うこともあるのですが、このボトルは大人っぽくて職場でも使えるデザインになっています。

またスタバのボトルはクリアデザインなのも嬉しいところ。飲み物がどのくらい残っているか見て分かるので使い勝手がいいんです。サイズは355mlで、スタバのトールサイズ1杯分くらいでしょうか。

買ってからというもの、朝起きて、このボトルにコーヒーを入れて会社に持っていくのが日課です。実はこれまでのスタバのSAKURAグッズもいくつか持っているのですが、「今年の春はこれ一本!」と思っちゃうくらい気に入っています!

このラメがめちゃくちゃ可愛い!

今年は第1弾と第2弾のSAKURAグッズがあったようなんですが、このボトルは第2弾の「Spring Bloom」シリーズ。Webサイトを読むと、コンセプトは「咲き誇る花々に囲まれて、差し込む鮮やかな春の光に胸が高鳴る」デザインらしいんですが、まさしくですね!

価格は2,000円(+税)と安くはないけど、ワンシーズンに一度の商品だし、買って後悔はありません!

 
編集部からのお知らせ!

関連記事