コロナ禍に欠かせない…ベスト3は?

3位(投票率:2.8%)
ウェットティッシュ

写真はイメージです。Photo by iStock

ウェットティッシュといっても、除菌あり・なし、筒型、ポケットサイズなど、さまざまな種類がありますが、全てまとめた結果となります。中でも売れているのは除菌ありのタイプ。

除菌タイプのウェットティッシュ使用者には「床掃除にもよく使う」「テーブル用のふきん代わりにもなる」と、手指を清潔にする目的以外の意見が目立ちました。また、回答者の多くが「メーカーにはこだわらない」派で、安いときに買いだめしている人も多いよう。

2位(投票率:7.8%)
除菌グッズ

写真はイメージです。Photo by iStock

こちらも第4位同様、「除菌」に関連した商品をトータルした結果です。ドラッグストアに行くと「除菌」の文字が至るところにありますが、回答者のコメントも相当な幅広さ。

おすすめ商品で多かったのは、臭いを消すだけでなく、衣類や家中の除菌もできる「ファブリーズ ダブル除菌」、価格は高めだが安心して使える「エリエール 除菌できるアルコールタオル」、安くて量が多くコスパが良い「ダイソーの除菌ウェットティッシュ」でした。

1位(投票率:13%)
マスク

写真はイメージです。Photo by iStock

2020年の春先には店頭にもネットにも品切れが続出し、ネットで高騰したマスクを買うしかない状況も多くありました。その品切れパニックを超え、様々なマスクが気軽に手に入るようになりました。マスクといっても、不織布、布、ウレタンなどありますが、不織布マスクと答えた人が一番多く、そのメーカーを尋ねると、「アイリスオーヤマ」が断トツでした。家電のイメージが強いですが、「長く着けていても耳が痛くなりにくい」「フィット感が良い」という声が多数。

ウレタンマスクと答えた人は「息がしやすく、繰り返し使える」との理由が圧倒的。コスト削減になるからという人も目立ちました。発売当時、入手困難で話題となったユニクロのエアリズムマスクの使用者も多いようです。

-AD-


※この記事は現代ビジネスとYahoo!ニュースによる共同企画で、Yahoo!ニュースが実施したアンケートの結果を活用しています。アンケートは2月17日14:00~20:40に、全国のYahoo! JAPANユーザーを対象に行い、635人から有効回答を得ました。