photo by istock

1000人に聞いてわかった、巣篭もり生活「便利だった・イマイチだった」家電ベスト7

「加湿器2台持ち」はトレンドに?

圧倒的に「買った」レビューが多かった家電は?

外出自粛が続き、生活様式に大きな変化が訪れてから1年近くが経ちました。

レジャーや衣服にお金を使う機会をなかなか作れないぶん、在宅時間を充実させるために最新家電を買った、という方は多いのではないでしょうか。

マネー現代編集部ではYahoo!ニュースの協力を得て、「あなたがコロナ禍に買ってよかったと思う家電」について、1000名のユーザーにアンケートを実施。「よかった家電」の「実名」だけでなく、買ってみたけどやっぱりイマイチ…という意見があった家電も、一挙にご紹介します。

それでは、早速「買ってよかった」との声が多かった家電を7種類を、票が多かった順にピックアップしていきましょう。

(1)加湿器・空気清浄機(50票、5%)

コロナ禍で購入したという声が圧倒的に多かったのは、やはり加湿器や空気清浄機でした。さまざまなメーカーの製品がありますが、人気は「プラズマクラスター」技術を搭載するシャープの空気清浄機。加湿器でもシャープ製品を買ったという意見が目立ちました。

加湿器で具体的に名前が挙がったのは、実勢価格3万円弱の”HV-J55”など。コロナ対策にしっかりお金をかけている人も多いようです。

シャープ製加湿器「HV-J55」/アマゾンより

(2)オーブンレンジ・トースター(36票、3.6%)

お菓子やパン作りが巣篭もりの人気アクティビティになり、バターやベーキングパウダーが品薄になったのも記憶に新しいですが、「オーブン機能が付いているレンジに買い替えた」といったコメントが多くありました。

「お取り寄せ品の調理に使っている」「タイガーの『うまパントースター』に買い替えた。焼き芋が本当においしい」など、生活の質がワンランク上がるアイテムです。

タイガー魔法瓶「うまパントースター」/アマゾンより

関連記事

Pick Up

編集部からのお知らせ!

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/