いったいどうしたらいいんだ… photo/iStock
# 離婚

年収400万円夫が青ざめた…別居中の妻が仕掛けた「ヤバすぎる復讐」の中身

妻の復讐が始まった

私は行政書士をしながら男女問題研究家として活動しており、これまで何千件という離婚などの男女トラブルの相談を受けてきます。

最近では、離婚をしたいけれども相手が納得してくれずに離婚できないという人が増えていて、そうした方々からの相談も少なくありません。

今回の相談者・三宅孝弘さん(仮名、56歳。会社員だが休職中)もそんな一人です。不仲の妻とはいつも夫婦喧嘩ばかり。堪忍袋の緒が切れた孝弘さんは家を飛び出した“別居中”だったのですが、そんな折に孝弘さんが癌で入院。すると、妻が「夫の命より財産」とばかりに復讐劇に出てきたので、孝弘さんは青ざめています。

入院中、妻から財産などについてばかり聞いてくるしつこい連絡を無視していた孝弘さん。無視し始めると妻からの連絡も途絶えたので安心していたのですが、じつは妻の復讐はここからが“ホンモノ”でした。

無視というやり方が裏目に出た格好ですが、何が起こったのでしょうか? じつは妻は孝弘さん以外の人間を標的に定めたのです。

妻の復讐劇が始まった photo/iStock
 

「あなたの奥さんから電話があったけれど、どうなっているの?」と報告をしてきたのは孝弘さんの姉。姉と妻との間でトラブルが起こったのです。

妻は人付き合いが苦手なタイプ。そのため、孝弘さんの親戚、友人、同僚とはまったくといっていいほど交流がなかったのですが、それなのに突然、孝弘さんの姉に電話をかけてきたそうです。

編集部からのお知らせ!

関連記事