# 離婚

離婚を迫る「年収400万円」サラリーマン夫に、専業主婦が仕掛けたヤバすぎる「逆襲方法」

露木 幸彦 プロフィール

妻の逆襲が恐ろしすぎる…

そんなこんながあったため、孝弘さんは入院中には妻からのLINEに対して返事をするのをやめていましたが、今度は妻が電話をかけてきたそうです。しかし、ある日の着信記録を見ると2時15分、20分、36分、52分、54分、56分と夜中の2時台に6回……。孝弘さんは恐怖のあまり眠れずに朝をむかえたといいます。

 

相談時、孝弘さんは筆者に、「未読スルーとかブロックとかしても大丈夫ですか」と聞いてきました。筆者は「大丈夫です。それでもLINEが届くようなら、また別の方法を考えなければなりませんね」と返事をしたのですが、1ヵ月にわたる入院生活のうち、前半は相変わらず、LINEや電話が届いたものの、無視を決めた後半は妻からのLINEの未読件数は増えず、電話もかかってこなくなったといいます。

ようやく孝弘さんはホッと胸をなでおろしたのですが、じつは妻の復讐はまだ序章にすぎなかったのです。この対応が妻の「次の行動」を助長する結果になり、孝弘さんは頭を抱えることになるのです――。

編集部からのお知らせ!

関連記事