50年ぶりの新種発見…カナダにはいつからティラノ軍団が棲息していたのか?

ティラノサウルス徹底研究 第16回
好評連載「ダイナソー小林の超肉食恐竜ティラノサウルス徹底研究」
ここまで、ティラノサウルスの仲間を進化の度合いから一軍、二軍、三軍に分け、さらにそれぞれの棲息時期やエリアを整理してきました。今回はカナダのティラノ軍団について見ていきます。
2020年に発見された、約50年ぶりのティラノ軍団新メンバーとは!?

カナダに誕生した新たなティラノ軍団メンバーとは

「カナダに棲息していたティラノ軍団一軍メンバーは?」という質問に、指を折りながら4種の名前を挙げられる人は、なかなかのティラノサウルス通であるといえるでしょう。

ちなみに答えは、ティラノサウルス、ダスプレトサウルス、ゴルゴサウルス、アルバートサウルス

それぞれいつ命名されたものかというと、ティラノサウルスとアルバートサウルスが1905年、ゴルゴサウルスが1914年、そしてダスプレトサウルスがいちばん新しく、1970年です。

1970年といえば、いまから約50年前になります。それ以来、カナダからは長らくティラノ軍団に属する新メンバーは発見されていませんでした。ところが2020年、ダスプレトサウルスが生まれてから半世紀のときを経て、ようやく新しいメンバーが誕生しました。命名は「タナトテリステス・デグロオトルム」です。

ちなみに、従来のカナダ・メンバーがすんでいた時代は、以下の通り。

ダスプレトサウルス(7700万年から7400万年前)
ゴルゴサウルス(7600万年から7500万年前)
アルバートサウルス(7200万年から6800万年前)
ティラノサウルス(6800万年から6600万年前)

最も古いのはダスプレトサウルスとゴルゴサウルスです。次に300万年ほどの時間を空けて、アルバートサウルス、ティラノサウルスと続きます。

もう少し古い時代にはリストロナクスやディナモテラーといったメンバーが棲息していたことが明らかになっていますが、彼らの住まいはララミディア大陸の南部であるため、カナダからは少し距離を置いています。

では、このリストロナクスやディナモテラーの時代、カナダにはティラノ軍団がいなかったのでしょうか?

関連記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/