純粋な「アプリ婚」は、実はかなりレア

確かに、男性がマッチングアプリに登録する際、大半を占めるモチベーションは「可愛い子と遊びたい」というミーハー心なのかもしれない。

男性は目移りする生き物だ。次々と新しい女性がポップアップされるマッチングアプリに味をしめたが最後、依存症のようになってしまう男性も多いと聞く。

しかしそんな中でもアプリで出会いを見つけて結婚にこぎつけたカップルだって実際にいる。「本気の出会いを求める男は皆無」などと言い切ってしまうのは乱暴ではないだろうか。

「確かにアプリきっかけで結婚したカップルもいるにはいますね。でもそれも、深掘りしたらもともと共通の知り合いがいたとか以前に別の場所でも出会っていたとか、プラスアルファの要素があることが多いんですよ。もしくはそれこそ奇跡的に、思いがけずハマっちゃったパターンか。どちらにせよ最初から本気ってことはまずない」

反論する隙を与えず、森田は早口で持論をまくし立てた。統計があるわけでもなく信憑性は定かでない。しかし自称・マッチングアプリ研究家は確信をもった口ぶりだ。

-AD-

「僕が思うに、女性がアプリに希望……いや、妄想を抱くのは実態を知らないからですよ」

森田は冷ややかにそう言うと、いったんためらうように言葉を切った。そして、さりげなく反応を伺うような視線をよこしてから、再びゆっくりと口を開いた。

「マッチングアプリって、男性ユーザーと女性ユーザーで宣伝手法がまったく違っているんです」