〔PHOTO〕Gettyimages

チュート徳井、テレビでは「もう一歩」のウラで…「TikTok」でめちゃバズりまくっていた…!

すぐに100万再生を達成

チュートリアルの徳井義実(45歳)は、昨年2月に芸能活動を再開、同10月からは地上波への復帰を果たしたものの、かつてレギュラー出演していた『しゃべくり007』や『人生が変わる1分間の深イイ話』といった番組にはいまだ復帰できていない。

テレビ業界においては、完全復活まで「まだもう一歩」というところだが、じつはそのウラで徳井が、TikTokにおいて「バズっている」ことをご存知だろうか。

〔PHOTO〕Gettyimages
 

徳井がTikTokを開始したのは昨年の秋。11月30日に初めて動画(『ザ・ノンフィクション』のパロディ)を投稿すると、その後も投稿は続いた。

最初にプチバズりを起こしたのは、12月7日に投稿されたソロキャンプ動画である。

徳井がソロキャンプに出かけ、一人でまったり料理を楽しむ様子を流すという、最近しばしば見かけるようになったタイプの動画だが、一方で、朝から楽しみにしていた麻婆茄子を調理中にこぼして台無しにしてしまうシーンを切り取って笑いを誘うなど、ほかの人の動画にはない独自の趣向も見られる。

この動画は、100万超も再生され、3万以上の「いいね」を獲得した。

そのほかに人気なのは、移動の様子や仕事合間の食事の様子を流す(だけと言えばだけ)の動画だ。たとえば、12月11日に投稿された「今日の模様」は、仕事で熊本を訪れた際の動画で、羽田でエビ天ソバをすする姿や熊本の街中を歩く姿を撮影した何気ないものだが、390万回も再生され、18万の「いいね」がついている。

編集部からのお知らせ!

関連記事