カルディ スンドゥブチゲの素

こちらもカルディオリジナル商品の「スンドゥブチゲの素」で、具材を入れて煮込むだけのレトルトスープ。スンドゥブは、韓国語で「純豆腐」と書き、日本のおぼろ豆腐のような柔らかい豆腐のことを言います。また、チゲは「鍋」のこと。韓国でも日本でもおなじみの定番鍋料理です。

鍋に、豆腐、豚肉、長ネギとスンドゥブチゲの素を入れて煮込み、最後に卵を落として出来上がり。具材はお好みで、あさり、キノコ類、ニラなどを入れてもいいと思いますし、豆腐も絹ごし、木綿、おぼろと好きなものを使ってみてください。私は絹ごし豆腐を使いました。自分好みにアレンジできるのもおうちごはんの魅力ですね。

Amazonで買ったトゥッペギ(チゲ用の陶器鍋)。直火にかけて使えるので便利。

コチュジャンをベースに味噌やアサリエキスなどが入っているので、コクと旨味たっぷりで絶妙な味わい。辛さは一般的にやや辛めだと思うので、小さいお子さんや辛い物が苦手な方にはちょっと厳しいかもしれません。辛口好きの私は韓国食材屋で購入した本場の韓国唐辛子をプラスしています。

1袋で2人分、価格は205円。本格的な味が楽しめてこの価格はうれしい! 美味しいスープなので飲み干してもいいですが、あえてスープを残してごはんを入れて雑炊にしても◎。

-AD-