RIDDLER株式会社のWebサイトより引用
# エンタメ

なぜ「謎解き」だけでこれほど人気なのか?  松丸亮吾が伊沢拓司よりも重宝される理由

謎解き以外のバラエティ出演も増えた

松丸亮吾、25歳。ツイッターのプロフィールに、「#おはスタ #あさイチ #ポケモン #初耳学 #ナゾトレ #ヒルナンデス に出演中!」という文字があるように、『おはスタ』(テレビ東京系)、『あさイチ』(NHK)、『ポケットモンスター』(テレビ東京系)、『林先生の初耳学』(MBS・TBS系)、『今夜はナゾトレ』(フジテレビ系)、『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)にレギュラー出演する売れっ子だ。

その役割はすべて「謎解き」の出題。たった1つの役割だけでこれほどのレギュラー出演を得ていることに驚かされてしまうが、2月20日の『世界一受けたい授業』(日本テレビ系)では、「松丸亮吾先生と学ぶ!謎解きクリエイターのお仕事とは?」という大型特集も放送された。

さらに、2月17日には『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)の「女性の気持ちを知って5G男子にアップデートしたい」、2月10日にはアトラクション型のゲームバラエティ『音が出たら負け』(日本テレビ系)など、謎解き以外の単発出演も増えている。

著書の売上は累計180万部超で、企画するイベントは軒並み大盛況。イケメンぞろいで、トーク、歌、ダンス、笑いなどさまざまなスキルを持つ男性タレントが多い中、なぜ松丸亮吾は謎解き一本でこれほどの人気を得られているのか。

数多くの「謎解き」本も出版する超売れっ子の松丸亮吾さん
 
編集部からのお知らせ!

関連記事