女性の身体の悩み、ひとりで抱えないで!

3月8日は国際女性デー。
FRaUwebに寄稿いただいているみなさまのウェビナーを開催させていただき、読者の方に知識をお伝えしながら元気になれる時間を作りたいと思います!

登壇いただくのは、産婦人科医の「えんみちゃん」こと遠見才希子さん、芸人のフォーリンラブ・バービーさん、森喜朗氏の署名活動でも多くのメディアに出演している「#なんでないの」プロジェクトの福田和子さんのお三方。

こちらのみなさまが登壇するウェビナーに、FRaUSDGs会員の皆様300名を無料でご招待します。

テーマは「女性の健康」=「SRHR(セクシャル・リプロダクティブ・ヘルス/ライツ)」です。女性の身体の悩みはひとりで抱えなければならないものではなく、楽にできるように相談していいんだよ! こんな風に改善できるだよ! でも今は変えていかなければならないこともあるよね……等々、産婦人科の専門医であるえんみちゃん、スウェーデンでSRHRを専門に学び、日本人を代表して国際会議にも参加している福田さん、そして読者代表でもあり、自身も生理やジェンダーについて多く発信しているバービーさんとで、日本がどうなっているのか、海外はどうなのか、じゃあどうしたらみんながハッピーになれるのか、率直にお話いただきます。お三方の過去の記事を書いた背景も教えていただきます!

「えんみちゃん」が初めてFRaUwebに寄稿してくださった原稿。10代への性教育を続けてきたえんみちゃんだからこその心の声が…

みなさまからの悩みも事前に募集し、少しでもお答えいただける時間を作れたらと思います。

FRaUwebの編集長と担当編集も加わり、お三方執筆の記事を書いた背景などを踏まえて、「女性の身体の悩み」をひとりで抱え込まずに改善する方法を探しましょう!

-AD-

募集は2021年3月5日17時まで!

バービーさん×えんみちゃん先生×福田和子さん
「女性の身体の悩みにどう向き合えばいい?SRHRを真剣に考える」

ウェビナー募集要項

〇日時 2021年3月8日 19時~20時予定

〇開催方法 Zoomでの配信となります(Wi-Fi環境とスマホ・PC・モバイルなどの機器はご自身でご用意いただきます)

〇募集人員 300名 

〇募集要項
本ウェビナーはFRaUSDGs会員の方向けです。FRaUSDGs会員にご登録の上、こちらのフォームよりログインしてお申込みください(会員登録及びウェビナー参加費は無料です)。

〇募集締め切り 2021年3月5日(金)17:00(3月6日中にURLをメールにてお送りします) 

1)FRaUSDGs会員に登録する

2)以下の募集フォームから申し込み(すでに会員の方は直接こちらへどうぞ!)

3)3月6日にメールで送られるZoomのURLを3月8日にクリックしてください。

2019年12月から連載しているバービーさん。読者代表としてたくさんお話いただきます!
福田和子さんが日本を代表としてSRHRの国際会議に参加した時の衝撃を伝えた記事も多きな反響を呼びました。この記事は2019年のものですが、いまどうなっているのでしょうか。

FRaUSDGs会員って何?詳細はこちら↓