photo/gettyimages

ビットコイン「爆上げ」のウラで、いまカナダで起きている「すごい現実」

まだまだ価格高騰する…のか?

ビットコインの「ETF」がカナダで上場!

暗号資産市場は2月、連日、史上最高値更新を記録しているが、さらに上昇基調を後押ししそうな情報が北米から飛び込んできた。

ビットコインのETF(上場投資信託)がカナダで上場したのである。

時価総額最大のビットコインは時折、乱高下しながらも史上最高値である600万円をつけ、時価総額も米国時間2月19日に1兆ドルを突破した(コインマーケットキャップ)。また、イーサリアムも2000ドルを突破しており、こちらも史上最高値更新中だ。

ビットコインの急上昇が止まらない photo/gettyimages
 

こうした暗号資産市場全体の膨張は、各国政府・中央銀行による大規模な金融緩和が背景にあるわけだが、最大の要因は暗号資産に新たに資金を投資する機関投資家及び企業が増えていることだ。

そこに資金を投じやすくするETFの登場は、価格をさらに押し上げる可能性を高めることになる。

編集部からのお知らせ!

関連記事