Photo by Gettyimages
# 買い物

ダイソー、セリア、キャンドゥ…主婦がいちばん好きな「100円ショップ」はどこ?

デジタルマーケティング支援の株式会社PLAN-Bが運営する「カジナビ」の調査(*)で、主婦が100円ショップに行く頻度や、一度の買い物で使う金額、好きな100円ショップの順位などがわかった。同調査から興味深いデータを抜粋して紹介する。

*2021年2月2日~2021年2月7日の期間で全国の主婦1021名(年齢居住地問わず)を対象にしたいインターネット調査

100円ショップに行く頻度はどれくらい?

いま100円ショップが好調だ。

帝国データバンクの調査によれば、大手5社を中心とした2020年度の100円ショップ業界の売上高(事業者売上高ベース)は11年連続で増加する見通しだという。長引くコロナ禍による「おうち時間」の増加や節約志向が、生活雑貨の需要を押し上げたことが背景にある。

Photo by Gettyimages

そのような状況で、100円ショップを特に愛用しているのが主婦層ではないだろうか。

それでは、彼女たちはどれくらいの頻度で100円ショップに行っているのか? 調査結果を見てみよう(なお「カジナビ」の調査は主婦1021人を対象としており、20代が24%、30代が44%、40代が22%を占める)。

 
「カジナビ」調べ

いちばん多いのは「月2〜3回」(416人)という回答。それに次ぐのが「週1回」(272人)。「週2~3回」(98人)、「週4回以上」(13人)も含めると約8割の主婦が最低でも半月に1回は100円ショップを利用している計算になる。ちなみに「月1回」と答えた人も164人いる。

結構な頻度で通っている実態が見えたが、それでは次の疑問。

1回の買い物でどれくらいの金額を使うのだろうか?

編集部からのお知らせ!

関連記事