助けてあげたいがエゴになることもある

この経験から何が言いたいかっていうと、相手が避けている以上、こちらができることは何もないということ

Yさんの場合は何で相手が避けているか、その気持ちもいくらか想像しやすいよね。きっと、相手の子は自分の現状を受け入れるのに必死で、あなたの声も今は届かない精神状態にあると思う(ショックな出来事だからね)。余裕が全然ないんだと思うの。

気持ちに余裕がないときは、慰められるのがつらくなってしまうときもあるもの。photo/Getty Images

だから、今は変に刺激するよりも「いつでも待ってるからね」っていう意思表示だけして放っておいてあげるといいかも

高校時代に私を避け続けた子は、何年も後になってから私に謝ってきたの。「あの時はごめんね、私自分のことばっかり考えてた」って言ってくれた。

-AD-

もちろん、卒業する前に仲直りしたかったし、最後まで悲しい思い出になっちゃったけど、その言葉を聞いた時に「私は間違ってなかったんだな」って思えた。すごく楽になったよ。

あなたのお友達も同じ行動を取るっていう保証はできないけど、きっとあなたに対して「避けるような行動をとって申し訳なかった」って気持ちは少なからずいつか芽生えると思うよ。だって今まで仲が良かったんだから。今はいったん、そっとしておいてあげよう。でも、メールだけしておいてもいいかもね!

「何言っても気休めにはならないかもしれないけど、いつでもここにいるからね。返事しなくていいよ!」とか送るのはありかもね。