【2022年卒版】 就活生もその親も必読!「一流ホワイト企業ランキング」TOP100

竹内 健登 プロフィール

一流ホワイト企業 60位~41位

60位には青年海外協力隊で知られるJICAボランティアがランクインしています。民間の会社ではありませんが、社員からの満足度が高く残業時間が少ないことがランクインした理由です。

59位には製薬会社の日本新薬株式会社が入ってきています。製薬会社は日本新薬株式会社以外にも、アステラス製薬株式会社、第一三共株式会社、中外製薬株式会社がランクインしています。

58位にはコロナ禍にもかかわらずディズニーホテルを運営する株式会社ミリアルリゾートホテルズがきています。もともと根強いファンを持っている会社は強いのかもしれません。

55位には化粧品メーカーのオルビス株式会社がきています。化粧品・日用品関連だと43位にライオン株式会社、その先にP&G株式会社、マンダム株式会社がきています。

49位には医療機器の旭化成メディカルがランクイン。透析分野をしっかりと抑えているため、コロナでも強いですね。

46位にはおなじみのスターバックスコーヒーがランクイン。風通しの良い社風であることを評価されていました。

45位にはジュエリー販売のプリモ・ジャパンが来ています。コロナ禍での数少ない小売店のランクインです。

 

44位には旅行予約サイトのエクスペディアホールディングスが来ています。コロナ禍でも社員からの評価は上がっているようです。

42位には三菱地所リアルエステートサービスが来ています。不動産の賃貸・売買マーケットを扱う会社としてはこの後に三井不動産レジデンシャルもランクインしています。コロナで郊外の住宅の需要が上がっているのでしょうか。今後の動きに注目です。

編集部からのお知らせ!

関連記事