iPhone「意外と忘れられているかもしれない」便利機能

ワイヤレス充電、意外と便利だった…!
マネー現代 お買い物隊 プロフィール
写真を文章で検索する

iPhoneで撮った写真は、画像情報から自動でカテゴリー化しています。たとえば「カレー」と検索すると、過去に撮ったカレーの写真が(一部間違いがありますが)一気に出てきます。

一部、麻婆豆腐がカレーにタグ付けされていますが…。

人物や風景、地名でもカテゴリー化されていますので、思い出の写真が遡っても見つからない…という時には、この機能を活用してみるといいでしょう。

使っていないアプリの自動削除

「設定」→「iTunes StoreとApp Store」より、非使用のAppを取り除く」をオンにします。すると、使用度の低いアプリが自動で削除されるようになります。

アプリが削除されてもデータの復旧は再インストールすればOK。ついついアプリを入れて放置しっぱなし、という人はいい断捨離になるかもしれません。

 
ワイヤレス充電

iPhone8以降であれば、ワイヤレス充電国際規格「Qi」に対応しています。8は2017年9月発表ですので、対応機種を持っている人もかなり増えてきているのではないでしょうか。

対応の充電器にかざすだけでチャージができるわけですが、実際に使ってみると思ったより便利です。ケーブルの接続を気にする必要がなく、デスクにポンと置いてPCで作業しているうちに充電が終わる感覚。「わかっているけれど、ついつい充電を忘れてしまう…」という人にはぴったりの機能です。

2000円台から卓上チャージャーは発売されていますので、オフィスや在宅のデスクに導入してみるのはいかがでしょうか。

関連記事

おすすめの記事