ザギトワのInstagramより

ザギトワ、秋田犬マサルへの“愛”が止まらない…!「3歳の誕生日」の記念ショットも可愛すぎる

マサル、3歳のお誕生日!

2月16日、2018年の平昌オリンピックにて、女子フィギュアスケートで金メダルを獲得したアリーナ・ザギトワ(18)がInstagramを更新した。

マサルの3歳の誕生日をお祝いしているザギトワ(彼女の公式Instagram:@azagitova より)

【写真】ザギトワとマサルの仲良しショットはこちら! 

 

公開されたのは、愛犬マサルの3歳の誕生日をお祝いしている写真。人間の年齢に換算すると20代後半に達したマサルは、子犬だった3年前とは比べ物にならないほど成長していて、もう立派な秋田犬だ。しかし表情はあどけなくて可愛らしく、ザギトワととても仲睦まじいことが伝わってくる1枚だ。

同時に投稿されたコメントで、彼女はこのように述べた。

「マサルは今日で3歳になりました 誕生日おめでとう」
「世界で1番モコモコで親切な犬!」
「大好き! 幸せに長生きしてね」

2018年5月にモスクワで出会ってから3年近く経つが、ザギトワのマサルへの愛情は止まらないどころか、ますますヒートアップしているようだ。

微笑ましい様子の2人だが、実はザギトワはここ数年スランプにさいなまれていた。2019年12月のGPファイナルで6位に沈み、試合後には「国内、海外を問わず今後の大会への参加を取りやめる」ことを発表。そのため、一時は引退説までささやかれていた。

その後、今シーズンに向けてトレーニングしていると告知されたものの、彼女は昨年9月に公開されたロシア・カップに参加しなかった。公式には発表されていないものの、すでにフィギュアの第一線を退いたという見方が強い。

しかしそんな彼女も、マサルの前では屈託のない笑顔を見せている。ザギトワにとってマサルは大切なパートナーであり、心の支えになっていることは間違いない。Instagramでたびたび公開される2人の仲睦まじい様子を、これからも見守っていきたい。

【写真】ザギトワの「美ショット」をもっと見たい!

編集部からのお知らせ!

関連記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/