# Instagram # SNS

若者の“映え離れ”が進行中?「雑誌化するインスタグラム」の新しい使い方

いま求められるのは「実用性」
大槻 祐依 プロフィール

インスタグラムの雑誌化

では、どのように保存されるほどユーザーに役に立つ投稿を作れるのでしょうか。
そのお手本として、私は雑誌があると考えています。

「インスタグラムの雑誌化」が今後の鍵となってくるのではないか、と考えています。

現在インスタグラムに求められているのは、雑誌のようにコンテンツが作り込まれ、かつビジュアルとテキストがちょうどいい分量で組み込まれている投稿です。

今後のインスタグラムで抑えておきたい雑誌系コンテンツとは、このように写真に文字を入れて1投稿あたりの情報量を倍にしたものをいいます。

すでに女性向けメディアでは雑誌系コンテンツ化がかなり進んできており、弊社で運営している女性向けメディア・Sucle(シュクレ)でも、1投稿あたりにかける時間を倍増し、写真やテキストを多方面から引っ張って編集することで、情報価値の高い、唯一無二のコンテンツを作り上げることに力を入れています。

インスタグラムのメディアアカウントは、どうコンテンツを編集すればユーザーの役に立てるかといった、まさに編集力が必要とする運営に変わってくるようになりました。

Sucle(シュクレ)のインスタグラム投稿例
 
編集部からのお知らせ!

関連記事