シンガポール移住で子供に伝えたいこと

この春から、シンガポールに移住する。新しい環境に飛び込むことは、福田さんにとってもチャレンジだが、「親がチャレンジする姿を、子供に見せるのはいいことだと私は思うんです」とキッパリと話す。

「『お母さんでも言葉が通じないんだ』とか、『お母さんでもうまくいかないことがあるんだ』と子供に思われることは、怖いことじゃない。むしろ、うまくいっていない部分を見せることの方が大事なんじゃないかと。私たちは、未来を背負う子供たちに、世の中にはいろんな考えの人がいること、いろんな宗教があること、いろんな肌の色や目の色、髪の色があって、それぞれ必死で生きているってことを知って欲しい。それは、母親としてだけでなく、自分自身のためのチャレンジでもあります」

撮影/山本倫子

SNSを通じて世界が一つに繋がっていく中で、子供たちには、いろんな立場の人の気持ちがわかる、共感性のある人になってほしいというのが福田さんの願いだ。
ところで、夫である中田さんは、福田さんが読み聞かせをしているときに、子供たちと一緒になって聞く側に回ることもあるらしい。

「感受性豊かな人なので、感動して泣いたりすることもあるんです(笑)。そういうとき、娘は何度も読み聞かせられていてよく知っている内容だからか、冷静に、『パパ泣いてんじゃん!』ってツッコミを入れて。でも、その後で、『泣いちゃう気持ちは私もわかるよ』なんて、宥めたりもしています(笑)」

ふくだ・もえ タレント。1985年6月5日生まれ。岩手県出身。2006年度 ミス横浜国立大学に選ばれ「Miss of Miss Campus Queen Contest 2006」では審査員特別賞を受賞。それをキッカケに芸能界入り。数々のレギュラー番組やドラマに出演。2012年、人気お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の中田敦彦さんと結婚。現在二児の母。FRaU webにて「自分の人生を歩く」を連載中。