〔PHOTO〕Gettyimages

前田敦子の「離婚報道」、プロの芸能記者が「一番注目した意外なポイント」

いろいろな報道がありますが

何が真実なのか

元AKB48で女優の前田敦子と俳優・勝地涼が離婚協議に入ったと一部で報じられている。

他人の夫婦仲を話題にするのは下世話なことだが、芸能ゴシップというのは、堂々と他人ごとを話題にする一種のエンターテインメントである。日本では他国と比べても芸能ニュースが大人気なのは、ある意味でこの国が平和であることの証明でもあるだろう。

〔PHOTO〕Gettyimages
 

ただ、これを大真面目に「何が真実か」という視点でジャーナリスティックにとらえると、なかなか難しいテーマだ。なにしろ両者の言い分や事実関係はプライベートな問題で、基本的には当事者から情報が出てくるものでもないからだ。

前田と勝地が「別居中」で「離婚協議」であることは勝地の事務所関係者が認めても、その理由を探ることは困難だ。両者の性格や夫婦仲に詳しい人物がおおよそ事実に近いことを述べていたとしても、それが事実かたしかめようがないし、他のメディアが並べる話には、どちらか片方に配慮した、偏った話も少なくない。

夫妻は2015年のドラマ『ど根性ガエル』(日本テレビ系)、2018年の映画『食べる女』での共演を機に交際し、同年7月に結婚。交際から4カ月程度のスピード婚と言われ、翌年には第1子の男児が誕生していた。

編集部からのお知らせ!

関連記事