提供:メルヴィータジャポン

砂漠の緑化に役立つ力強い生命体、アルガンツリー。地球上に恵みをもたらすその計り知れないパワーを守るために、〈メルヴィータ〉はさまざまな課題と向き合い、自然との共生・共存を目指します。

世界中で“1分に1人”広がる
アルガンツリーを守る輪

フランス生まれのオーガニック認証コスメブランド〈メルヴィータ〉を語るのに、アルガンオイルの存在は欠かせない。弾むようなハリとツヤを与えるこのオイルは、2021年に30周年を迎えるベストセラー製品として、品質管理を徹底したオーガニック栽培により、最もピュアなアルガンオイルを世に送り出してきた。

アルガンツリーの葉や実は動物の飼料に、枝は燃料に、オイルは美容に活用され、現地の営みを支えている。

原料となるアルガンツリーの森は、サハラ砂漠の北西部に位置するモロッコにある。地下に100mも伸びた根や生い茂る葉から水分を吸収するアルガンツリーは、数年間雨が降らない環境でも枯れないと言われ、驚異的な生命力で地球上の自然を守ってきた。しかし、1980年以降2.6%も砂漠化が進行。さらに大西洋岸の浸食が危惧され、ユネスコの「生物圏保護区」に指定されている。

アルガンの実から作られる「ビオオイル アルガンオイル」は、石油由来成分無添加で100%自然由来の成分だけを使用。生分解度を考慮し、人にも環境にも負荷がないよう配慮されている。

〈メルヴィータ〉は、「砂漠に緑を、肌にうるおいを」を合言葉に、アルガンツリーを守り、持続可能なサプライチェーンを構築するため、30年以上にわたるオーガニック栽培の技術支援、フェアトレードなど現地の経済支援を含め、さまざまな活動に注力してきた。アルガンオイルの生産の伝統は代々女性に伝えられてきたゆえ、約200名の女性を雇用、養蜂の技術を習得するための支援プログラムを実施し、さらに収入源を提供。

実を収穫する女性たちの賃金は、モロッコの産業に携わる人の最低賃金の2倍。
30年間のアルガンオイル研究の結果、「発酵アルガン」という次世代オイルを発酵生物学で見出した。高い保湿効果でうるおいを閉じ込め、ピンと引き締まったハリ肌に。アルガン ビオアクティブクリーム 50ml ¥7000

また、リサイクルガラスを使ったボトルの使用や空き容器を回収するなど「つくる」「使う」「捨てる」というすべてのプロセスにおけるサステナブルな活動に、製品を通じて誰もが参加し、地球環境に貢献できる。〈メルヴィータ〉のアルガンオイルは、全世界で1分に1本売れている(2019年メルヴィータ全世界の販売実績による)。その多大なる影響力を思うと、未来はきっと明るい。

 誰でも参加できる 
「今日からGo Green」キャンペーン 

アルガンオイルが誕生して30周年を記念しスペシャルキャンペーンを実施。期間は2021年1月20~30日、2月21~28日。

アルガンオイル(50ml)

直営店に化粧品の空き容器(メルヴィータ製品以外もOK)を持参、もしくはオリジナルチャリティーステッカー(50円)を購入すると、アルガンオイル(50ml)が500円OFFで購入できる! 期間中、合計2点まで可。

【お問い合わせ】
メルヴィータジャポン
☎03-5210-5723


提供:メルヴィータジャポン

●情報は、FRaU2021年1月号発売時点のものです。
Text & Edit:Nana Omori