Photo by gettyimages

“完成された美貌”を持つロシア「リアルバービー」のプライベートショットに、世界100万人が大熱狂している…!

「美」に対する圧倒的なこだわり

「まるで本物のバービーみたい」

そう思った人も多いのではないだろうか。

1月28日、ロシアのファッションモデル、ヴァレリア・ルカノワ(35)がInstagramを更新し、プライベートショットを披露した。

ヴァレリア・ルカノワのプライベートショット(彼女の公式Instagramアカウント:@valeria_lukyanova21 より)

【写真】ルカノワの「完璧な美貌」をもっと見る! 

 

彼女が身に着けているのは、胸元に豪勢な刺繡があしらわれた黒のワンピース。背景に写る部屋や家具もゴージャスで、まるでCGアニメのワンシーンを切り取ったかのような一枚だ。

彼女のInstagramアカウントをフォローしている100万人以上のファンも、その美しさに夢中の様子。「美しすぎる…!」「まるで女王様みたい」といったコメントが様々な言語で寄せられていて、世界各国からルカノワに注目が集まっている。

このプロポーションを維持するために、彼女はハードな運動と厳しい食事制限を自分に課してきた。健康への意識は高く、今回の投稿コメントでも、自身が実践しているチベット由来の呼吸法について紹介している。

彼女がここまで「美」にこだわるのは、幼少期の経験が原因だ。ウクライナ育ちのルカノワは、小さいころから母親に「可愛い」と言われてきた。可愛い物が好きだった母親は、1日に何度も娘を着替えさせて、なかば「着せ替え人形」のように扱ったという。そのような経験がキッカケとなり、彼女は「可愛い」と周囲から褒めてもらいたくて、ファッションモデルを目指し始めた。

最近では毎日のようにInstagramを更新し、日常の様子を投稿しているルカノワ。しかし彼女の美しさが完成されているため、ごく普通の写真でもCG作品のように見える。これからもその美貌で、100万人以上のフォロワーを幻想的な世界へと連れ出してほしい。

【写真】ルカノワの「完成された美しさ」が圧巻…!

編集部からのお知らせ!

関連記事