# 経営者 # 自動車

日本人はまだ知らない… 世界が注目する「25歳の自力億万長者」の天才すぎる正体

イーロン・マスク以来の逸材か!?
安部 かすみ プロフィール

20代でビリオネアになった起業家の中でも特異

そもそも20代のうちに(相続財産を除いて)ビリオネアになった人物は、地球上で数えるほどしかいない。30歳までにビリオネアになった10人の起業家と、その時の年齢および純資産は以下の通り。

21歳(2019年):「カイリーコスメティックス」創業者、カイリー・ジェンナー:1ビリオンドル(1000億円相当)

23歳(2008年):「フェイスブック」CEO、マーク・ザッカーバーグ:1.5ビリオンドル(1500億円相当)

24歳(2014年):「スナップ」(スナップチャット)共同創業者兼CEO、エヴァン・シュピーゲル:1.5ビリオンドル(1500億円相当)

25歳(2020年)「ルミナー・テクノロジーズ」CEO、オースティン・ラッセル:2.4ビリオンドル(2400億円相当)

26歳(2010年):「フェイスブック」共同創業者、ダスティン・モスコヴィッツ:1.4ビリオンドル(1400億円相当)

26歳(2015年):「スナップ」(スナップチャット)共同創業者兼CTO、ボビー・マーフィー:1.5ビリオンドル(1500億円相当)

26歳(2017年):「ストライプ」共同創業者、ジョン・コリソン:1.1ビリオンドル(1100億円相当)

28歳(2017年):「ストライプ」共同創業者兼CEO、パトリック・コリソン:1.1ビリオンドル(1100億円相当)

28歳(2020年):「ハイリオン」CEO、トーマス・ヒーリー:1.5ビリオンドル(1500億円相当)

28歳(2010年):「フェイスブック」共同創業者、エドゥアルド・サベリン:1.5ビリオンドル(1500億円相当)

米フォーブス参照

 

ラッセル氏はこの中でも純資産がずば抜けて高い。さらにプロフィールを見て驚愕する。彼はただ「事業が大当たりした」だけの人物ではなく、絵に描いたような「天才」であるからだ。

編集部からのお知らせ!

関連記事