(C)理不尽な孫の手/MFブックス/「無職転生」製作委員会

「今度こそはきちんと生き抜く」…超人気作『無職転生』の“圧倒的切実さ”の正体

累計ランキング1位を5年以上保持

5年以上にわたって累計ランキング1位

2021年1月からTVアニメ『無職転生』の放送が始まり、話題になっている。

『無職転生』の原作は2012年11月から「小説家になろう」に連載されたウェブ小説作品である。

2021年初め現在は「なろう」全投稿作品の累計ランキングで4位だが、2019年2月に『転生したらスライムだった件』に抜かれるまで、2013年10月から5年以上にわたって1位を保持した。

 

この作品は、投稿が開始されるやいなやランキングを駆け上がり、ウェブ小説を書籍化する流れが本格化する前であった当時ですら書籍化のオファーが各出版社から殺到したが、最初に声をかけたフロンティアワークスの編集者に著者が許諾を出し、MFブックスから刊行されることになったという逸話がある(MFブックスはフロンティワークスとメディアファクトリー/KADOKAWAの共同事業)。

物語は、いじめや家族からの虐待から引きこもりのニートとなった34歳男性がトラックに轢かれて死ぬと異世界に転生して「今度は本気で生きる」ことを決意するところから始まる。

関連記事

編集部からのお知らせ!

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/