photo by gettyimages

年間500食以上!冷凍食品のプロが選ぶ「ファミリーマートPB冷食」トップ5

超簡単!アレンジレシピも伝授

「おふくろの味」がファミマのコンセプト

1都3県に緊急事態宣言の発令がなされ、自粛生活の長期化が危ぶまれているなか、心配になるのはやはり毎日の生活に欠かせない「食」なのではないでしょうか。

そのような中で注目されるのは、冷凍食品の存在です。長期保存に優れているという点は言わずもがなですが、その需要を大きく伸ばした最大の理由は、その「美味しさ」にあると私は考えています。

思うように外出をして食事を楽しめない状況下において、家の中で手軽に美味しいものが食べられるという要件を満たしてくれる冷凍食品にスポットライトが当たることは自明の理と言うより他ありません。

冷食戦国時代と言っても過言ではない現在、私が注目しているのが「コンビニ冷食」です。

一般的なスーパーに置かれる冷凍食品の多くが、ターゲットをファミリー向けにしているのに対し、コンビニ冷食は単身者をターゲットにしているものが多く、そのラインナップもファミリー向け商品には無い多様性に富んでいます。それゆえ、非常に面白いジャンルなのです。

前回のセブン-イレブンに続いて、今回はファミリーマートの冷凍食品をご紹介したいと思います。

photo by gettyimages
 

セブン-イレブンが商品価値を前面に打ち出すプレミアム感を武器とするなら、ファミリーマートの武器は身近で安心できる「おふくろの味」です。

「お母さん食堂」と銘打った同社のブランドは冷凍食品のみならず、お弁当やお惣菜としても展開されており、安全で安心な食事や食材を提供するというコンセプトを打ち出しています。

今回もファミリーマートの冷凍食品の中から、冷凍食品愛好家の私が特にオススメしたい5品を選出してみました。