*画像はすべて筆者提供
# 食事

レジェンドAV男優が教える「男の活力を取り戻す」3つのメニュー

人生、さらに楽しくなる

私、田淵正浩の職業はAV男優です。

いろんなイメージを持たれる職業だろうと思うのですが、一つ確実に言えるのは、とにかくハードな職業ということ。しかし、1967年生まれで、現在53歳の私は、自分で言うのもなんですが、現役バリバリで仕事をこなしています。

そんな私が、現在ベースにしているのは「ナチュラル・ハイジーン」という19世紀のアメリカで生まれた、食事をメインにした健康法です。食生活的には、ベジタリアンに近いものがあります。

先日、その健康法をまとめた『レジェンド男優の食事術』という本を出版しました。本書の特徴は、お伝えする内容をできる範囲で実践してくれればOKという、ほどほどの「ゆるさ」がある点。

本稿では、本でも紹介した“性力”のつくメニューを3品、まとめて紹介させていただきます。

アルギニンで男性機能を改善「豚の麹漬け」

本にも書きましたが、私は食事と健康、 健康とセックスの関係は非常に重要だと考えています。そこでみなさまに紹介したいのが、“性力”のつく「ボッキメシ」です。

この「ボッキメシ」というのは、私がYouTubeで公開しているショートドラマ『孤独のボッキメシ』から来ています。あの人気漫画と、それを原作にした人気ドラマのオマージュをさせていただきました。

私自身が「AV男優 田淵正浩」として出演し、その日の撮影のことなどをアレコレと思い返しながら飲食店に向かい、下半身に効くメニューをいただく内容になっています(現在YouTubeでシーズン1、シーズン2が公開中)。

ここでは、記念すべき第1回となるシーズン0(現在DVD化しています)の第1話で登場した「豚の麹漬け」をピックアップします。

 

豚肉はアルギニンが豊富です。 アルギニンは疲労回復・体力増進など、様々な効果が期待できるアミノ酸なのですが、いわゆる「男性機能」の改善でも知られるボッキアミノ酸です(笑)。

ただ、アルギニンは単にそれだけではイマイチで、ほかの栄養素と一緒に摂ることで相乗効果が出ます。

「シーズン0」の第1話のお店では、美味しくて体にもいい塩麹に漬けて、さらに6種の野菜も添え、味噌汁と白米もセットで栄養たっぷりでした。

関連記事