マンガ/ケイケイ 文/FRaU編集部

買った洋服がなんかイマイチ……
それ「オブジェ買い」のせいかも

新しい年を迎え、新春セールでいろんな洋服がお手ごろ価格で手に入るこのタイミング、「あれも可愛い!」「これも持っていた方がいいかも!」といろんなアイテムに手を伸ばしがちだけど、買ったあと実際に家で着てみたら「ん?」ということ、ありませんか?

「あの洋服と合うと思って買ったのに、いざ合わせてみたらちょっと微妙」とか「そもそもなぜこれを買ったんだ……」というものまで。中には「これは着れなくてもいい、飾っておきたい!」とか、いろんな言い訳を盾にしてでも、どうしても買いたくなるアイテムってありますよね。あれってなんなんでしょう。

『非モテ女子、今日も安定。』第1巻より

ケイケイさんの漫画『非モテ女子、今日も安定。』を読んでいて、その答えがわかってしまいました。その名も「オブジェ買い」。なるほどその通り、納得です!

着れない洋服ばかり増えていくのはやっぱりもったいない……。お金の無駄づかいもそうだし、物も無駄にしてしまう罪悪感から、「買う洋服を失敗してしまうこの見通しの甘さ、どうにか防げないものか…」と周りのオシャレな人を見かけるたびに思っていたけれど、もしかしたらその人たちも、同じような失敗してるのかも?

この漫画を読みながら「みんなもこんなもんなのか~」と少しホッとした自分も。とはいえ、無駄な買い物をこれ以上してしまわないように、気を引き締めたいところですが……。

非モテ女子、今日も安定。(2) (Kissコミックス)

そんな読む人の肩の力をスッと抜いてくれる、ケイケイさんの『非モテ女子、今日も安定。』。シンプルなイラストで淡々と進むテンポ感がなんだかクセになる本作が、昨年12月20日の第2巻発売に続き、1月20日に新たに第3巻が発売されることが決定! それを記念し、FRaU webでは第1巻のなかからいくつかのエピソードを何回かに分けて紹介していく。