Photo by gettyimages

石原さとみ、武井咲の「新春ドラマ」に芸能事務所が大注目している

主演ドラマ合戦が始まった

女優たちの活躍に期待

年明け早々に放送される単発の特番ドラマに、各芸能事務所は注目している。

年始は高視聴率が見込めるので、連ドラ以上に各局が力を入れるというのも理由のひとつだが、それだけではない。ある二人の主演女優の活躍が期待されているのだ。

武井咲(27歳)と石原さとみ(34歳)だ。

「武井は『黒革の手帖~拐帯行~』(テレ朝系、7日20時~)で主演を務めます。'17年に結婚してから仕事を抑えていました。昨年、所属事務所オスカーでタレントの相次ぐ退所があったので、窮地を救うべく立ち上がったのでしょう。

テレビ朝日木曜ドラマ『黒革の手帖~拐帯行』のwebサイトより引用
 

とはいえ、ドラマに出演するのは約3年ぶり。テレ朝や事務所の期待に応える演技ができるかが見どころです」(スポーツ紙記者)